司法書士ながしま事務所

司法書士ながしま事務所

0564-52-3236

メールでのお問い合せ

相続手続相続手続

愛知県岡崎市の司法書士法人ながしま事務所|登記、相続手続、他債務整理お任せください! > 相続手続

相続手続

身内の方が亡くなられた際、避けて通れないのが「相続」の手続です。その手続は非常に煩雑でなかなかご自身で対応できるものではありません。また、相続は一生に何度も経験することではないため、「何を誰に相談すればよいかわからない」というのが現実だと思います。

当事務所では「相続」に関するあらゆるご相談を「無料」にて受け付けています(必要に応じて弁護士さん、税理士さんの紹介もいたします)。遺言、生前贈与等の生前の相続対策についても対応致します。何でもお気軽にお問い合わせください。

相続手続

不動産の名義変更(相続登記)をはじめ、遺産分割協議書の作成、相続放棄、遺言書の検認、特別代理人の選任…etc. 相続に関する様々な法律手続を承っております。
相続関係の資料(戸籍類、固定資産会税明細書、遺言等)をご用意の上、ご相談ください。
※ 資料に不足があっても司法書士が職権で取得いたします。お手元の資料のみでご相談は可能です。

相続手続の流れ

①相続の発生
 
②遺言状の有無の確認
(自筆証書遺言が見つかった場合、遺言書検認の手続を行います。)
③相続人の調査・確定
(戸籍関係の書類を取得し、相続関係説明図(家計図)を作成します。)
④相続財産の調査・確定
(法務局での物件調査、全部事項証明書の取得。市役所での評価証明書の取得。)
⑤相続の放棄、承認または限定承認の洗濯
(遺産よりも借金が多い場合には、相続放棄の申述の手続きを行います。)
⑥特別代理人・相続財産管理人の選任申立
(相続人に未成年・行方不明者がいる場合、特別代理人・相続財産管理人の選任申立をします。)
⑦遺産分割協議
(相続人全員での遺産分割協議を行います。)
⑧遺産分割協議書の作成
(成立した遺産分割協議どおりに遺産分割協議書の作成をし、相続人全員の署名と実印を押印します。)
⑨相続登記の申請
(必要書類を整え、法務局で相続登記を申請します。)
⑩預金・有価証券等の名義変更・解約手続
(相続登記完了後にお渡しする相続関係書類一式を金融機関等に持っていっていただければ、預金・有価証券等の名義変更・解約手続きができます。)

遺言

公正証書遺言作成のサポート(遺言書原案の作成、必要書類の取得、証人の手配等)をいたします。
※「公正証書遺言」は、公証役場にて公証人の面前で、証人立会いのもとに遺言の内容を口述したものを筆記してもらう形をとる遺言です。もっとも効果が確実で、改ざんや紛失の心配も無用な上、相続発生後の手続も自筆の遺言に比べてスムーズに行うことができる、後日の紛争を防ぐには最も安全で確実な遺言方法です。

メールでのお問い合せ

0564-52-3236

「遺言」の情報もっと詳しく知りたい方は
ながしま事務所通信をご覧ください。

その他ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合せ下さい。

生前贈与

相続税対策、相続発生後の紛争予防のための「不動産の生前贈与」の登記手続をいたします。
※暦年贈与、配偶者贈与、相続時精算課税等の組み合わせにより贈与税の負担の少ないカタチでの不動産の名義変更をご提案します。

メールでのお問い合せ

0564-52-3236

「生前贈与」の情報もっと詳しく知りたい方は
ながしま事務所通信をご覧ください。

その他ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合せ下さい。